米山のぶ子展「装いの藍」

Posted on Posted in 個展

2017.9.25(月曜)~10.1(日曜)
12:00~19:00 最終日は17:00まで

灰汁発酵建の藍に魅せられて32年。山梨の山村で染色の制作を続ける作家の銀座初個展。
かつては油画で青を基調とした絵を描いていた作家が、移住した地で藍に出会い、その美しさに導かれるように染色を始めたのだという。
以下は、米山のぶ子のコメント

自然のいとなみが創り育てた
藍の色、ジャパンブルー
幾度も染め重ね、現れる絞りの花模様。
古来より伝わる技法を用いて、
言い尽くせぬその美しさを
追い求めております。

全国阿波藍染色作家協会会員
IMG_6471

IMG_6472

IMG_6473

IMG_6457

IMG_6458

IMG_6459

IMG_6461

IMG_6462

IMG_6463

IMG_6464

IMG_6465

IMG_6466

IMG_6467

IMG_6468

IMG_6469

IMG_6470

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です