未分類

濃い関係の方々

立山画廊・堀實紀男氏の御来廊。若いながらこの十何年間画伯を側面で支えて来たお方。悦子もさんざんお世話になっている、いわば盟友。今日はわざわざ富山から。同じ日本海の御縁で日展の中村徹画伯とツーショット。う~ん、ここまで男が似合う男も珍しい。
男といえば、ご存じいなさん。今回の画伯の宴では、一夜俳友として歌合戦を付き合ってくれた。かつて酒を呑んでは乱とか泥とか血とかいう字に縁のあったお二人も最近はやや大人になって静かに熱く語る夕べになる、、筈だった。ところが、ある御人が画伯に無礼な言動をするや、いなさん久々の発動。大魔神となって立ち上がった。それを、あの齋藤隆が「まぁまぁ」と止めて事亡きをえたのが秀逸。自分の事より自分が大切にしてる人を侮辱されると人は怒るもの。画伯も歴戦の強者だが、この二人がタッグを組むとさぞや、、あ~考えたくない!画像は嵐の前の柔和な大魔神。画廊新スタッフの産賀さんと齋藤画伯のご友人とともに。
また、横の会のお仲間というか戦友・仲山計介画伯も。悦子同級生の工藤ちゃんと、先日秩父でお世話になった長瀞一番星ミュージアムの方もご一緒に。この方は小泉さんそっくりでしょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です