未分類

由美子画伯ドキドキの毎日

休み明け第一弾は若手におまかせ!ってなことで由美子画伯は毎日画廊でドキドキの日々を。それでも去年よりは、幾分緊張の度合いがましだったらしく、本物のお母さまもご来廊に。どうも去年は親にも見せられなかったらしい。な~んだか、とってもかわいい!初心さ。
佐藤美術館の立島氏は、卒展で由美子画伯の絵の力強さを見初めたお人。今回も忙しい中駆け付けてくれた。また、郷里新潟の集中豪雨の処理でテンテコ舞いだったという小黒氏も、お忙しいあいまに。遅蒔きながらお見舞いを申し上げる。本当にお疲れ様でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です