未分類

樋口画伯・ラブリー編

ハンサム樋口画伯の同級生・みちるちゃんと藤井美加子画伯がご来廊。多摩美ーず同期は他に浅見貴子画伯など錚々たる顔ぶれ。
美加子画伯はダーリンとお子の倭君とご一緒。先日の宮城君のシーサーが超お気に入りの倭君、今自宅でシーサー作りに余念がないそう。よかった、よかった。
右上のご家族は悦子同級生のちーちゃんとご夫君の田建平画伯とお嬢ちゃん。なーんと、ちーちゃんのアトリエで今もお仕事をしているハンサム樋口画伯。世間は狭いというよりも近すぎ!もちろん、学生時代から面倒見の良かったちーちゃん、悦子もお世話になったもの。
三年前にはピンちゃんこと田画伯の個展も悦子画廊で。今日はそんな親戚同様の皆様にかこまれ、ラブリーな樋口君の幸せ画像を。う~ん、まとめて宝塚に売り飛ばしたい!
ちなみにちーちゃんのお母さんは元松竹歌劇団の娘役スター、その折の衣装は今悦子の手元に、、。精進の甲斐あってナイスバディの今日この頃、また是非着用したきもの。(しまった!髪切ったから娘役出来ないか、、)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です