個展抽象画湘南

先生とJr.の激励

東京デザイナー学院時代の先生・黒滝淳女史と中尾Jr.崇くんがご来廊。若かりし頃に一気にもどって先生に「中尾君」とよばれつつ、自慢のJr.と久々の語らいを。Jr.くらいの年の頃に先生のご指導を受けていたのだろうか。その時のまま30年過ぎてしまったような不思議な感じにくらくらする。
夕方にかけては、初日にもいらした菅野氏が再登場。木綿子さん友人の松本光代さんも。悦子がこないだ阿佐ヶ谷のランボーというバーでゲットした湯澤君は画廊初体験。来廊暦3年の先輩Web大里氏から画廊での正しい過ごし方のレクチャアを受ける。
さて、みなさん楽しんでいただけただろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です