中千尋 美人画展〜ちんとんしゃん〜

Posted on Posted in 個展

2017年5月24日(水)〜31日(水)
会期中無休 12:00〜19:00
日〜18:00 最終日は〜17:00

鏑木清方に私淑して美人画を描いている中千尋が、柴田悦子画廊で4回目の個展をする。
八王子芸者衆による「第2回八王子をどり」のポスター原画や、NHK美の壺「美人画の着物」で放送された掛軸を始めとする美人画、浴衣、扇子、書、能画などを展示。
会期中には、日本舞踊の師範でもある中千尋が花柳中太郎として踊るイベント「唄って踊って♥ちんとんしゃん」を開催(5/27午後1時開演)。演奏は細棹三味線奏者 こうの紫。
邦楽芸能と美人画の世界を一度にたのしめる企画となっている。伝統文化の普及活動の一環として催されるため、入場料は無料。(予約不要だが観覧椅子席に限りあり)
また、日本学術振興会から研究費助成を受けて刊行された学術論文『美人画の諸相 浮世絵・団体・メディア』(研究代表 東海大学 篠原聰)の配布も行う。「日本画制作者の視座による美人画解説」の論考で執筆に参加。
IMG_5524

IMG_5498

IMG_5494

IMG_5505

IMG_5521

IMG_5518

IMG_5517

IMG_5514

IMG_5513

facebookイベント用

IMG_5511

IMG_5523

IMG_5499

IMG_5497

IMG_5509

IMG_5508

IMG_5507

IMG_5506

IMG_5504

IMG_5503

IMG_5502

IMG_5512

IMG_5501

IMG_5500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です